日々

【the place RECORD : more records 前橋店】新入荷 

Ian Lasserre “ATIMO”

著しい成長を遂げた、バイーアの若きシンガー・ソングライターの2ndアルバム。リラックスした色気のある歌声に淡い情感を滲ませ、楽曲、アレンジとも前作を遥かに超えるクオリティ。
リラックスした色気のある歌声に滲むどこか乾いた情感は若き日のカエターノを彷彿とさせます。シンプルに聴こえつつも繊細に音がレイヤーされた柔らかでヌケのいいアコースティック・ギターの音色、メロウでとろけるようなエレキ・ギター、バイアーノらしいアフロ・ブラジルの豊潤な響きに彩られたリズム、流麗な器楽的アレンジまで、バラエティ豊かで聴き応えのあるアルバムです。

 1. Sem Condicoes de Navegar
 2. Minha Bahia
 3. Contraversia/Parafran
 4. Mergulho
 5. Samba de Quarta Feira
 6. Fica Mais Aqui
 7. Supernova
 8. Subindo a Serra em Busca de Tropecos
 9. Atimo
............

the place RECORD
for music lovers, peaceniks & wild child.

一対のブックエンドのように
音楽が、想い出や一緒に過ごした時間や場所を、いつもやさしく包んでいてほしい。
公園の絵本屋のなかに、そんな願いを込めた小さなCDショップをつくります。
ここが、穏やかで�素晴らしい音楽との、偶然の出会いの場所となりますように ……。

◎ the place RECORD には、ジャンル・サインはありません。ただ、出会ってもらうために、新しい158枚のCDを、壁に音が見えるように並べます。
試聴は全て出来ますが、館内のスピーカーを使って、選ばれた一枚一枚で「音の風景」をつくります。
CDのセレクトは、大宮市にある 〈more records〉。more records のスタッフが責任をもってお薦めできるものだけをご紹介していきます。

‪〒371-0036 前橋市敷島町240-28(敷島公園内)‬
休館 ‖火曜日 開館時間 ‖‪11:00 - 18:00‬(時短中)
◉〈貸切・配達〉のご要望にもお応え致します。

TEL ‪027-235-8989‬ FAX ‪027-235-8990‬
E-mail info@theplace1985.com

www.theplace1985.com

#前橋市 #フリッツアートセンター #セレクトCDショップ #絵本みたいな場所
...

【for the place】〈雨音のために〉
『ちょっと やってもいいですか』と 雨の中。人気の富沢仲さんがギターを弾き始めるほど自由だ。

傘をさしてお出かけください。

theplace1985.com

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #絵本みたいな場所 #AMBIENT
...

【きょうの上毛新聞】
初日からそれは大きな反響です。今日は上毛新聞でご紹介頂きました。

『おひさま わらった』きくちちき 絵本原画展

会期 ‖ 5月15日(土)ー 7月4日(日) 
   11:00 - 18:00(時短中)
会場 ‖ フリッツ・アートセンター
休館日 ‖ 火曜日 入館料 ‖ 無料

theplace1985.com

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #きくちちき #絵本原画展 #絵本みたいな場所 #はじまりましたー
...

【きょうの本棚】
『木にとまりたかった 木のはなし』
作 ‖ 黒柳徹子 絵 ‖ 武井武雄(河出書房新社)

あるところに
木がありました。
その木は、鳥ならだれでも
「とまりたいなあ」
と、おもうような
かっこうのいい 木でした。

いろんな鳥が、その木に
とまっては、
じぶんたちが みてきた
せかいじゅうのことを
はなしあいました。....

theplace1985.com

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #絵本みたいな場所
...

【the place RECORD : more records 前橋店】

冬にわかれて『タンデム』

無二のシンガーソングライターとして研ぎ澄まされた歌世界を切り拓き続け、昨年2020年にリリースしたオリジナル・アルバム『北へ向かう』、わらべうた / 守子歌カヴァー集『わたしの好きなわらべうた2』でも高い評価を得たシンガーソングライター、寺尾紗穂。細野晴臣や星野源を始め、数多くのミュージシャンから絶対的信頼を置かれる稀代のベーシスト、伊賀航。 そして、自身名義での幅広い創作から、片想いなど様々なバンド / プロジェクトでその類まれなセンスを発揮している鬼才ドラマー / 音楽家、あだち麗三郎。これらのアーティストたちが才能を持ち寄り、じっくりとバンド・サウンドを練り、奏でてきたのが、「冬にわかれて」だ。2018年にリリースした初作『なんにもいらない』で聴かせた有機的配合から更に大きな一歩を進め、まさに本バンドにとっての決定的作品というべきセカンド・アルバム『タンデム』が完成しました!


 1. もうすぐ雨は
 2. rain song
 3. 揺れる
 4. 静かな夜明け
 5. tandem
 6. 山のミルトン
 7. 星の生誕祭
 8. 高度200m
 9. 彷徨い

............

the place RECORD
for music lovers, peaceniks & wild child.

一対のブックエンドのように
音楽が、想い出や一緒に過ごした時間や場所を、いつもやさしく包んでいてほしい。
公園の絵本屋のなかに、そんな願いを込めた小さなCDショップをつくります。
ここが、穏やかで�素晴らしい音楽との、偶然の出会いの場所となりますように ……。

◎ the place RECORD には、ジャンル・サインはありません。ただ、出会ってもらうために、新しい158枚のCDを、壁に音が見えるように並べます。
試聴は全て出来ますが、館内のスピーカーを使って、選ばれた一枚一枚で「音の風景」をつくります。
CDのセレクトは、大宮市にある 〈more records〉。more records のスタッフが責任をもってお薦めできるものだけをご紹介していきます。

‪〒371-0036 前橋市敷島町240-28(敷島公園内)‬
休館 ‖火曜日 開館時間 ‖‪11:00 - 18:00‬(時短中)
◉〈貸切・配達〉のご要望にもお応え致します。

TEL ‪027-235-8989‬ FAX ‪027-235-8990‬
E-mail info@theplace1985.com

www.theplace1985.com

#前橋市 #フリッツアートセンター #セレクトCDショップ #morerecords #絵本みたいな場所





...

【きょうの本棚】
『鳥の巣 の 本』
鈴木まもる(岩崎書店)

 鳥と鳥の巣

 世界中には約9300種の鳥がいます。大きい鳥、小さい鳥、足の長い鳥、尾の長い鳥、いろいろな鳥がいますが、巣をつくり、卵を産むのはみな同じです(ペンギン、カッコウなど、巣をつくらずに卵を産む鳥も少しはいます)。
 人間がいろいろな形の家に住むように、鳥もいろいろな形の巣をつくります。人間とちがうのは ....

theplace1985.com

フリッツ・アートセンター
休館・火曜日(祭日の場合はその翌日)   
11:00-18:00(時間短縮中)
TEL : 027-235-8989
※ 入館時には必ず、マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #絵本みたいな場所
...

【きょうの本棚】
『キリギリスのしあわせ』
トーン・テレヘン 訳・長山さき(新潮社)

I 
森はずれの、川のほとりにある灌木の茂みに、キリギリスの店があった。
ショーウィンドウの窓には大きな文字で、こう書かれていた。

 なんでもあります。
 (太陽と月と星以外)

 太陽と月、星以外はなんでも売っていた。椅子、テーブル、ベッド、戸棚、帽子、コート、靴、はしご、熊手、ケーキ、ペン、古い手紙、お茶、木でできた触角、針、うろこ、紙でできたツノ ....

theplace1985.com

フリッツ・アートセンター
休館・火曜日(祭日の場合はその翌日)   
11:00-18:00(時間短縮中)
TEL : 027-235-8989
※ 入館時には必ず、マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #絵本みたいな場所
...

【『おひさま わらった』きくちちき 絵本原画展】
ちきさんから 全部ちがう サイン本と、特別な色紙も届いて。
設営も今日中に、終わらせます❗️
展覧会は 土曜日から‼
どうぞ、どうぞ。お楽しみに!

会期 ‖ 5月15日(土)ー 7月4日(日) 
   11:00 - 18:00(時短中)
会場 ‖ フリッツ・アートセンター
休館日 ‖ 火曜日 入館料 ‖ 無料

theplace1985.com

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #きくちちき #絵本原画展 #絵本みたいな場所

...

【きょうの本棚】
『ヘンリー・ソロー全日記 1851年』
訳 山口晃(而立書房)

一月二日
 昨晩、クリントンでギンガム工場の一室を見た。一エーカーと八分ほどの広さがあり、五七八台の機織り、そして当然紡錘。梳毛精紡機とミュール精紡機があった。すべての部屋をあわせると三エーカーになる。三百馬力から四百馬力を使う。しばしば起こるわけではないが、馬力不足のときのために直径二十三フィートのベルトの付いた二百馬力のエンジンが用意してあった。....

theplace1985.com

フリッツ・アートセンター
休館・火曜日(祭日の場合はその翌日)   
11:00-18:00(時間短縮中)
TEL : 027-235-8989
※ 入館時には必ず、マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #絵本みたいな場所
...

【しきしまナイトスクリーン】陸上競技場を借り切っての野外上映。
今年も延期となっています!

今秋か、来春か。
どうぞ、どうぞ お楽しみにー!

#前橋市 #敷島公園 #野外上映
...

急 告【for the place】どんぐりの木の下のための音楽

できれば、観ないで欲しい、聴かないで欲しい、立ち止まらないで欲しい イベントです。
ただ、そこであったというだけの出来事です。

忘れさせられそうな偶然の出会いを、たいせつに。

(動画は昨年八月。CD発売記念のパフォーマンス。ひぐらしとともに)

出演 ‖ 富沢仲(アンビエント・ギター)
日時 ‖ 5月15日(土)・16日(日)11:00 から 15:00 くらい
場所 ‖ フリッツ・アートセンター / カナウニワ
観覧自由(雨天の場合は館内)

フリッツ・アートセンター
前橋市敷島町240-28
TEL. 027-235-8989
theplace1985.com

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #絵本みたいな場所 #もうすぐ36年
...

【きょうの本棚】
『たべたのだーれだ?』
さく・たむらしげる(福音館書店)

 チーズを たべたの
  だーれだ?

 チューチュー モグモグ
 ねずみの かぞく

 はっぱを たべたの
  だーれだ?

 パリパリ モリモリ
 くいしんぼうの あおむし ....

theplace1985.com

フリッツ・アートセンター
休館・火曜日(祭日の場合はその翌日)   
11:00-18:00(時間短縮中)
TEL : 027-235-8989
※ 入館時には必ず、マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #絵本みたいな場所
...

【the place RECORD : more records 前橋店】新入荷 

Hello1103 “Rainbow Kingfisher”

Hitomi (trackmaker)、yukako (VJ)によるエレクトロ・ユニット Hello1103 の、待ちに待った 最新作 EP 出ました!
ライヴで先行して演奏されていた表題曲 “Rainbow Kingfisher” に、YouTubeでの公開作曲から生まれた “Transparent Festival”、書き下ろしの “Emma” を加えた全3曲。

 1. Rainbow Kingfisher
 2. Transparent Festival
 3. Emma
............

the place RECORD
for music lovers, peaceniks & wild child.

一対のブックエンドのように
音楽が、想い出や一緒に過ごした時間や場所を、いつもやさしく包んでいてほしい。
公園の絵本屋のなかに、そんな願いを込めた小さなCDショップをつくります。
ここが、穏やかで�素晴らしい音楽との、偶然の出会いの場所となりますように ……。

◎ the place RECORD には、ジャンル・サインはありません。ただ、出会ってもらうために、新しい158枚のCDを、壁に音が見えるように並べます。
試聴は全て出来ますが、館内のスピーカーを使って、選ばれた一枚一枚で「音の風景」をつくります。
CDのセレクトは、大宮市にある 〈more records〉。more records のスタッフが責任をもってお薦めできるものだけをご紹介していきます。

‪〒371-0036 前橋市敷島町240-28(敷島公園内)‬
休館 ‖火曜日 開館時間 ‖‪11:00 - 18:00‬(時短中)
◉〈貸切・配達〉のご要望にもお応え致します。

TEL ‪027-235-8989‬ FAX ‪027-235-8990‬
E-mail info@theplace1985.com

theplace1985.com

#前橋市 #フリッツアートセンター #セレクトCDショップ #絵本みたいな場所





...

【きょうの本棚】
『かべの むこうに なにが ある?』
作・ブリッタ テッケントラップ 訳・風木一人(BL出版)

おおきな あかい かべが ありました。
どこまでも ずうっと つづいていました。

どこから どこまで つづいているのか、
だれが いつ どうやって つくったのか、
しっているものは いませんでした。
そんなこと、きにするものさえ いないようでした。

でも、しりたがりの ちいさなねずみは ちがいました。
「ふしぎだな、気になるな。
この かべの むこうに なにが あるんだろう?」....

theplace1985.com

フリッツ・アートセンター
休館・火曜日(祭日の場合はその翌日)   
11:00-18:00(時間短縮中)
TEL : 027-235-8989
※ 入館時には必ず、マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #絵本みたいな場所
...

【きょうの本棚】
『ツバメの歌』
文と絵 ‖ レオ・ポリティ 訳 ‖ 石井桃子(岩波書店)

海のそばの、なだらかな丘のふもとに、カピストラノという、小さな村があります。
春の朝はやく、教会のかねが、しずかになっています。
ジュアンが、村の道をかけてきます。教会のうらの小さな学校へいくところです。花いっぱいさいている教会の庭をとおって、ジュアンは、中庭へ出ました。そして、ジュリアンおじいさんに、いいました。....

http://theplace1985.com

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #絵本みたいな場所
...

【敷島。散歩】持参本は
『ムギと王さま』エリナー・ファージョン 訳・石井桃子(S 36)

 畑に座って、ただ笑っているだけの「うすのろのウィリー」の物語は、『オオカミに冬なし』とともに、自分の人生を変えた一冊。
 まだ子どもだったころ、母親がたまに大きな本屋で好きな本を選ばせてくれたように、家からすぐの本屋で毎日のように床に座り込んでお気に入りを読んでいたように、学校に行けば学級文庫にはさまざまな本が並んでいたように、子どもが子どもらしいままでいられる時に、いつでもそばに本があってよかった。
 小学三年ごろまでに、読書の習慣が出来ないと、それから先の一生に本と縁がなくなると言われるけど。
 いちばん本が必要な子ども時代に、どんな形でも、本があるという場所を、子どもたちのまわりに絶やさないことが大人たちの使命だと思う。
 『ムギと王さま』の原題は “The Little Bookroom”。ファージョンが30年に渡って書き溜めた 35の短篇を一冊にまとめたもので、「わたくしが子どものころ住んでいた家に『本の部屋』という名の部屋がありました」と、「作者のまえがき」から始まります。

追記。公園のお気に入りのベンチで。
 人間は、幼いころの嬉しかった思い出を支えにして、少しでも良くなる未来が信じられるようになるのだと思う。
 結局またなにも変わらない、権益を奪い合うだけの成長や発展志向や、オリンピック開催などは、さっさとやめにして、こんな二度とない休日くらい「子どもたちにマスクを外して遊ばせる」を、大人たちの目的にしたらどうかと思う。

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #絵本みたいな場所
...

【きょうの本棚】
『めがねがね』
さく・tupera tupera(ひさかたチャイルド)

 かえるさんの めがねがね

 ぴょーんとはねたら
 とんでった

 めがねめがね
 ぼくのめがね
 どこいった? ....

theplace1985.com

フリッツ・アートセンター
休館・火曜日(祭日の場合はその翌日)   
11:00-18:00(時間短縮中)
TEL : 027-235-8989
※ 入館時には必ず、マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #絵本みたいな場所
...

【the place RECORD : more records 前橋店】新入荷 

Wataru Sato “After World”

Olafur ArnaldsやNils Frahmを輩出するポスト・クラシカルの名門レーベル<Erased Tapes>に所属する“世界最速”のピアニストLubomyr Melnykに師事した作曲家・ピアニスト Gecko/Wataru Satoが、新作“After World”をリリース。アイルランド在住シンガーSaoirse Casey をフィーチャーした“Two Worlds” 収録。

 01. Requiem
 02. Universe
 03. We Will Wander Forever
 04. Feel like April in B flat minor
 05. The Other Land
 06. Remembrance
 07. Sleeping Moon
 08. Blank
 09. Forget Me Not
 10. Two Wolrds feat.Saoirse Casey
 11. After World

............

the place RECORD
for music lovers, peaceniks & wild child.

一対のブックエンドのように
音楽が、想い出や一緒に過ごした時間や場所を、いつもやさしく包んでいてほしい。
公園の絵本屋のなかに、そんな願いを込めた小さなCDショップをつくります。
ここが、穏やかで�素晴らしい音楽との、偶然の出会いの場所となりますように ……。

◎ the place RECORD には、ジャンル・サインはありません。ただ、出会ってもらうために、新しい158枚のCDを、壁に音が見えるように並べます。
試聴は全て出来ますが、館内のスピーカーを使って、選ばれた一枚一枚で「音の風景」をつくります。
CDのセレクトは、大宮市にある 〈more records〉。more records のスタッフが責任をもってお薦めできるものだけをご紹介していきます。

‪〒371-0036 前橋市敷島町240-28(敷島公園内)‬
休館 ‖火曜日 開館時間 ‖‪11:00 - 18:00‬(時短中)
◉〈貸切・配達〉のご要望にもお応え致します。

TEL ‪027-235-8989‬ FAX ‪027-235-8990‬
E-mail info@theplace1985.com

www.theplace1985.com

#前橋市 #フリッツアートセンター #セレクトCDショップ #morerecords #絵本みたいな場所
...

【the place COFFEE】今日の小屋主は、上野村から “yotacco” さん。焼いたばかりのコンゴとペルー豆のブレンドに、全て自家製のおまんじゅうやスコーンもご一緒に!
明日は “MoYA COFFEE”さん。

開館前の一枚は、今日が誕生日の トニー・コジネクの大名盤 “BAD GIRL SONGS”。アルバムは3枚目がいちばん好きだけど、無性に聴きたくて。
音と詩の厚みばかりを競い合っていた時代に、「歌ってこんなもの」って、めちゃくちゃ新鮮でした。何も変わらないメロディのリフレインの美しさに数十年振りに泣いてます。開館したら、同じカナダの 50年後のインディ フォークでまた泣きます(泣いてばかりだ)。

theplace1985.com

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #コーヒースタンド #絵本みたいな場所
...

【きょうの本棚】
『動物 なぜなに 質問箱』
答える人・小菅正夫 絵を描く人・あべ弘士(講談社)

 地球上には
 いろいろな動物がいっぱいいます
 でも、まだまだわからないことだらけです
 きょうはみなさんの
 質問が楽しみです

 さてと
 たくさん
 描くぞー

theplace1985.com

フリッツ・アートセンター
休館・火曜日(祭日の場合はその翌日)   
11:00-18:00(時間短縮中)
TEL : 027-235-8989
※ 入館時には必ず、マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。

#前橋市 #敷島公園 #フリッツアートセンター #絵本みたいな場所
...

ものがたり

1985年「カフェ」 1993年「本屋」 2009年「映画館」 2014年「the place」
そして 2019年〈絵本みたいな場所〉へ

〈絵本みたいな場所〉という物語は、1985年の “カフェ RITZ" からはじまります。
大きな公園の森のなかの、石でできた四角いおとこの建物です。
30種類のオムレツとキッシュと庭の結婚式が評判のカフェでした。
しばらくして、ひとりぼっちだった RITZ にパートナーができます。
すぐとなり、百年の杉の木の下の、赤くてまるいおんなの子の建物で、
RITZ に女性の「F」をつけて "F-ritz art center" と名づけることにしました。1993年のことです。
その時の《1+1=1》というコンセプトは、より多くとか、より早くとか、より高くということではなく、
変らぬ毎日の営みのなかで、すこしずつ円周を拡げていこうとするものです。
そう、ひとつの水滴にもうひとつの水滴を置いていくかのように …。

『絵本屋』『タンタン・ボックス 前橋店』『ポスター・ボックス』
『美容室』LE SALON、『家具屋』RETRO BOX .....。

「クリスチャン・ボルタンスキー展」と「くまのプーさん絵本原画展」をオープニングにしたギャラリーでは、
数多くの新たな表現が生まれています。
《賢治の全童話を絵本に》と始められた「宮沢賢治絵本原画展」も、第十三期30作目になります。
同時に《街を 街そのものを美術館に 劇場に》を合い言葉に、街にも出かけて行くようになります。
家具店跡をギャラリーに、スーパーマーケット跡を劇場に、商店街の通りをサーカス会場に、
百貨店跡をパフォーマンス・スペースに、アーケード内を映画館に、県庁前広場をキャンプ場に、
銀行跡をライヴ会場に、消防署跡をアートセンターに ...。
空き地で子どもたちが新しい遊びを発明するように、使いかたを工夫しながら、
アートによって空間を再生していこうとする、壊しては作るという時代への抵抗の始まりです。
2009年には空きデパートの中の映画館跡を再生。
地方では珍しい名画座として「シネマまえばし」を開館します。
これは《1回 一万人というイベントではなく 毎日30人1年で一万人を 街に》というコンセプトで、
失われつつある「日常性」と「つながりあう気持ち」をゆっくりと恢復していこうとするものです。

そして、フリッツ・アートセンターは 今。
成長に代わるまったく新しい豊かさのあり方を見つけるために、
35年かけて創った小さな物語と、そこから生まれた価値観を見直し、
未来から今を思い描き、変化を恐れずに、また動いて行こうと思います。
考え過ぎると厄介なことになると知っていて、何を見ても無感覚でいなくてはならないような時代に生きて。
たとえ小さくても、ここからだけしかできない「確かなこと」と「生きやすい」場所への鍛え直し。
主流や時流や大きな力に、抗うことでも、拠ることでもなく、
ただ『絵本みたいな場所』という新しい眺めをつくってみること。

《絵本みたいな場所》

絵本作家・ミロコマチコさんが、シンガー・あがた森魚さんの宮沢賢治朗読で、ライブペインティングした15個の本棚。
フランスから10トンもあるパン窯を運んで建った〈公園の薪窯パン屋〉の開店。前庭にたくさんの子どもたちと植えた〈百年のモミの木〉と、地面そのものを〈花花の椅子〉にするために育てるクレピア ....。
日替わりで若いロースターが淹れる〈コーヒースタンド〉のセルフビルド。中庭に、若い人たちと掘る、小鳥たちのための〈そらの井戸〉と、檸檬の苗木をたくさん植え造る〈果樹園〉。
そして、絵本作家・荒井良二さんと、共に紡ぎ始める「願いが叶う庭」、〈カナウニワ〉の国の物語。

『カナウニワ』

この場所はきっといつかの夏の日。薪窯で焼けたばかりのライ麦パンと、井戸水と獲れたばかりの檸檬を絞ったレモネードと、古い古いお話の絵本を抱えた子どもたちが、50メートルにもなるモミの木の下で、近くの森での遊びの相談をしているわけで。

そんな木陰を 今からつくっておきたい。

あまりにもきれいな夕焼けに立ち止まってみること。
あまりにも美味しいいつもの水に驚いてみること。
そして、それを誰かに伝えようとする気持ち。
あたらしいひと。あたらしい世界。あたらしい幸福。
街の喧噪の、森の静寂の中、遠くを旅するより、近くを冒険するひとのために。
大好きだと言えるひとのために。その笑顔のために。
そして、
子どもたちの 子どもたちの 子どもたちのために。

フリッツ・アートセンター